見逃せない!ユニクロ・GUの気になるブランドコラボアイテム!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

コロナ渦で大変な状況は続いておりますが、先日緊急事態宣言が解け、少しは落ち着きを取り戻しつつある今日。

今回は、これからの外出をする機会に向けて、ユニクロ、GUでこれから発売されるブランドコラボの注目アイテムを私見たっぷりで見ていきたいと思います。

気になるアイテムは実際に購入して後日レビューもしたいと思いますのでそちらもご参考になればと思います。

 

 

ユニクロ×Theory(セオリー)のコラボアイテム!

theory_main

引用元:uniqlo

まずは6/19(金)より発売されるニューヨークブランドTheory(セオリー)とのコラボアイテムを見ていきます。

 

Theory(セオリー)とは、ニューヨークにて1997年に設立されたブランド。

高級ストレッチ素材を使った洋服が特徴的で、全体の印象としては、都会的、クリーン、スタイリッシュといったような雰囲気を持つ大人なブランドです。このような印象から特にキャリア女性に支持を得ているようです。

 

Theory(セオリー)は、ユニクロやGUを統括する大元のファーストリテイリング社が買収したブランドです。つまり今回のユニクロ×Theory(セオリー)はファーストリテイリングという一家の中でのコラボレーションということになります。

 

そして、Theory(セオリー)オリジナルの洋服はというと、生地やフィット感に大変こだわりがあるブランドらしく、シルエット、風合いがとてもきれいです。

 

価格はメンズのシャツでだいたい1枚2万円くらいと国内のデザイナーズブランドとおおよそ同じくらいの価格帯です。ですので、価格的にはファッション感度が高い人向けであることが伺えます。

 

今回のこのコラボによって子会社であるTheory(セオリー)の服の良さに気づいてもらうきっかけを作りたいのかもしれませんね。

 

さて、前置きが長くなりましたが、個人的注目のアイテムを見ていきます。

といっても全部で4型しかないのでほぼ全てとなりますが。笑

 

①エアリズムカノコスリムフィットポロシャツ1,990円

theory-poro

引用元:uniqlo エアリズムカノコスリムフィットポロシャツ

まずはこのポロシャツ、着用シルエットがキレイですね。
この綺麗なシルエットは、ベーシックなカラーを選べばオフィスカジュアルにも使えそうです。また、襟を小さめしたり、ファスナーのチャック部分が見えないようにしたりとフォーマル感を出し過ぎないバランスの仕立ても良い感じです。

 

カラーは3種類ありますが、個人的には、何とも言えないグリーンカラーがTheory(セオリー)オリジナルで販売されているポロシャツ(↓画像)っぽくて気になります。
Theoryオリジナルのポロシャツは、14000円もするので、ユニクロの価格(1990円)には改めて驚かされます。

theory-org-polo

引用元:Theory

 

ちなみに今回ポロシャツがもう1型発売されまして、もう一方のジャージー素材のほうも良さげでなんですが、襟の部分が切り替えのカラーになっています。
切り替えがかわいいんですが、ちょっとカジュアルな雰囲気が強いかなと思い、使いやすさでこちらのポロシャツを選びました。

 

 

②感動イージーパンツ(ウルトラライト) 3,990円

theory-pants

引用元:uniqlo ② 感動イージーパンツ(ウルトラライト)

続いては、ボトムス。こちらはユニクロで機能性パンツの定番になっている感動パンツのリラックスシルエット版といったところでしょうか。

 

感動パンツは、フォーマルな見た目なのに動きやすく、自宅で洗濯ができる素材で、なんともハイブリッドな商品です。

 

そしてこのアイテム。全体のシルエットとしては、程よいリラックス感があり、裾に向かって細くなるテーパードなシルエットのため、Tシャツなどカジュアルな服を合わせてもだらしない印象にはならなそうです。

 

また、もも回りはゆったりとして、ウエストにはゴムが付いているので、着心地、履きやすさ共に良さそうです。

 

スリムなフィット感が苦手だけど、あまりだらしないシルエットも嫌だなー。という方にはかなりマッチする商品だと思います。

 

色の展開も落ち着いていて大人な印象です。ブラックはフォーマルな印象がより強いので上半身がTシャツなどカジュアルになりがちなこれからの季節に相性が良さそうです。写真のカーキもシルエットがキレイなパンツなのであまり土臭い感じがなく、良いですね。

 

なお、先ほどからフォーマルやらカジュアルやらシルエットやら、ワーワー言っておりますが、コーディネートに重要な要素ですので、もし気になる方は過去記事をご参照ください。

過去記事:オシャレになる、簡単コーディネート術!

 

 

 

③感動イージーショートパンツ 2,990円

theory-shorts

引用元:uniqlo  感動イージーショートパンツ

最後です。これもまたいい感じですね。

 

これから大活躍しそうなショートパンツです。ショートパンツって楽だし、涼しいしすごくいいアイテムなんですが、どうも子供っぽいイメージがあるのが難点。

 

シルエット、色、素材によっては、虫捕りやんちゃ少年になりかねない危ういアイテムでもあります。なので、ショートパンツはロングパンツよりもシルエット、色、素材に気を使いたいところ。

 

で、この感動イージーショートパンツはというと、まずシルエットはややゆったりめで、もも回りがピタッとしたフィット感ではなく、ある程度のゆとりがあるようです。

 

ショートパンツはピタッとしているよりも、裾にゆとりがあるほうが裾とももの太さの差が生まれて、視覚的に足が細く見える効果があります。なのでこのシルエット感はショートパンツの選択として良さそうです。

 

次に色、素材ですが、元は感動パンツなのでスラックスのような素材感があり、ショートパンツのカジュアル感を弱めてくれる効果があります。

 

色はお好みでと言いたいところですが、よりフォーマル感の強いブラックがやはり無難でしょうか。

 

清潔感のあるホワイトを選んで上半身も真っ白なシャツで合わせて全身ホワイトコーディネートという上級者な着こなしも面白そうです。

white-coordinate

 

 

 

GU×SOPH.(ソフ)のコラボアイテム!

soph-main

引用元:GU

続いて、6/25(木)より発売する日本発のブランドSOPH.(ソフ)とのコラボアイテムを見ていきます。

 

SOPH.とは、1998年に設立された日本国内のブランド。

ストリートライクながらもミニマムなデザインが特徴的で、機能性素材や細かいディティールへのこだわりは、日本人デザイナーならではの細やかさで、機能美という表現が良く似合うブランドです。

 

SOPH.オリジナルの洋服は、生地や機能にかけるこだわりがその洋服を見ただけで伝わるものがあります。しかも機能を付けてもごちゃごちゃとならず、ミニマルにまとまっているのがすごい。

 

↓のアイテムなど一見装飾がたくさんついていて普通にデザインしたらごちゃごちゃしそうなものですが、きれいにコンパクトにまとまっています。(欲しい!)

sophnet

引用元:SOPHNET.MULTI CARGO VENTILATION EASY SHORTS

 

価格はシャツでだいたい1枚2万円くらいと前述で紹介したTheoryとおおよそ同じくらいの価格帯です。こちらも価格的にファッション感度が高い人向けであることが伺えます。

 

最近GUのメンズデザインが急激にオシャレになってきているのは、このようなデザイナーとのコラボによるものなのかもしれませんね。(もしかしたらアドバイザーとかになったりするのかな?)

 

 

またまた前置きが長くなりすみません。個人的注目のアイテムを見ていきます。

 

①オープンカラーシャツ(5分袖)1MW by SOPH.

soph-shirt

引用元:GU オープンカラーシャツ(5分袖)1MW by SOPH.

まずはこちらのオープンカラーシャツ。見た感じではしっとりとした艶のある高級そうな生地に見えますが、機能性素材にこだわりのあるSOPH.ですので恐らく見た目にもこだわったイージーケアな高機能素材を使っているのかなと思われます。

 

流行りのオーバーサイズ気味のシルエットと袖が5分丈(肘くらいの袖長さ)ということで、シルエット的にはだらしない(カジュアル過ぎな)印象になりそうですが、綺麗な素材感でカジュアル過ぎをカバーしています。

 

また、フォーマル感の強いブラックを選べば更にだらしなくなり過ぎずに着用できそうです。

 

 

②ハーフパンツ1MW by SOPH.

soph-shorts

引用元:GU ハーフパンツ1MW by SOPH.

続いてこちらのハーフパンツは、先ほどのオープンカラーシャツとセットアップのものです。

 

こちらもややゆったりとしたシルエットと思われます。感動イージーショートパンツよりも素材的に若干カジュアル色が強そうな印象です。

 

シルエットは、感動イージーショートパンツと同じようにもも回りがピタッとしたフィット感ではなく、ある程度のゆとりがあるようですので、足の細く見え効果を狙えます。

 

そして、なんといっても魅力なのは、オープンカラーシャツとセットアップができて、値段は両方買っても5000円!

 

お財布へのやさしさがGUならではですね。

 

セットアップをしてみたいけど手がなかなか出ないという方は、5000円なら失敗してもそこまで痛くありませんし、別々のアイテムとしての使い勝手も良さそうなのでおススメできる商品かと思います。

 

 

 

実際に買ってみます!

 

今回紹介しました、ユニクロ、GUのブランドコラボ商品、個人的にもものすごく気になるアイテムなので実際に購入してみて、着用感や本当におススメできるものなのか、お伝えしたいと思います。

 

それでは。

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.